ケアコラボの口コミや評判

公開日:2023/08/15 最終更新日:2024/02/21

ケアコラボの画像

初期費用 無料
利用料金 968円(税込)/月
対応機能 ケース記録、バイタル記録、利用者の基本情報一括管理、生活リズム共有、計画書作成、チームタイムライン、申し送り、ユーザー管理、セキュリティ管理など
問い合わせ メールフォーム
会社情報 ケアコラボ株式会社carecolLabo Inc.
〒145-0071 東京都大田区田園調布2-14-5

介護の仕事をしていて、スタッフ同士の申し送りに時間がかかってしまったり、利用者の家族とうまくコミュニケーションが取れなかったりすることで、悩んでいる人もいるのではないでしょうか。負担の軽減や、よりよいサービスを提供するためには介護システムを導入するのがおすすめです。今回はケアコラボの特徴について説明します。

お勧めの介護システム・ソフト

スマホからでも情報共有できるシステム

ケアコラボは、介護施設でのケアの内容を、職員同士や利用者の家族と共有できるシステムです。スマホやタブレット、パソコンで手軽に記録と閲覧ができます。利用者全員の記録を一気に確認したり、記録したりできます。

勤務時間の違うスタッフ同士との情報共有や、看護師やケアマネージャーとの情報共有もスムーズに行えるのがメリットです。タイムラインを利用すれば、自分が勤務していない日に起きた出来事も把握できるため、スムーズにケアができます。

バイタルの共有や、けがをしてしまいケアが必要な部分の写真共有などもできるため、システム導入によって、勤務前の申し送り時間の短縮が可能です。普段の利用者の情報をタイムラインで、写真や動画と一緒に利用者の家族に共有できるため、利用者の家族も安心してケアを任せられます。

遠方に住んでいたり、多忙で面会に行けない家族も、普段の様子を知られるできるので安心できるシステムです。

ケアコラボでできることを紹介!

ケアコラボの利用でできることを紹介します。

タイムラインでの情報共有が可能に

写真や動画と一緒に、利用者の情報共有ができます。自分が勤務していない間に起きた出来事を職員同士や看護師、ケアマネージャーと共有できるため、申し送り時間の短縮できます。タイムラインに残っている記録は、キーワードで検索もできます。

自分の知りたいキーワードから検索をするだけなので、ノートや書類で記録をするよりも、知りたい情報を早く見つけられるのが魅力です。

利用者家族とのコミュニケーションツールとして利用できる

記録の一部は指定すると、利用者家族と共有ができます。日中のアクティビティの様子を写真や動画で共有したり、ケア内容の報告などに利用ができ便利です。利用者家族がコメントできるので、なかなか面会に行けない場合にも、施設の職員とコミュニケーションが取れるので安心してもらいやすいでしょう。

他サービスとの連携も

同法人内のデイサービスやステイなど、複数のサービスを利用している場合は、記録を連携できます。

バイタル記録

利用者の体調など、ケアに重要な情報を簡単に記録できます。体温や血圧・呼吸・脈拍・SpO2は、ボタンで簡単に入力できるため、記録にかかる手間を減らせられます。体温などのデータは自動でグラフ化されるため、体調に変化があったときも気づきやすいでしょう。

アラート機能も搭載されており、排便や入浴は一定期間を超過するとアラートが表示されます。記録したデータをもとに利用者の生活リズムの見える化ができ、きめ細やかなケアに役だてられます。

プロフィール管理

利用者のプロフィールを管理できます。名前や顔写真、緊急連絡先、薬の服用状況なども確認ができます。議事録のPDFも利用者ごとに管理できるため、資料整理に役立ちます。

生活リズム

利用者がどのような生活リズムを望んでいるのか、一日の流れをシート化しています。面会や通院など個別の予定管理もできます。

計画書の作成

計画書の作成をシステムで行えます。新しい計画書はタイムラインで自動に共有されるので、共有が簡単にできます。

申し送り

記録以外の申し送りも共有ができます。利用者の記録以外の申し送りが発生した際も、チームで共有ができます。画像やPDFも共有できるので、申し送りが簡単になります。

LINE WORKS、Chatwork、LIFEとの連携にも対応

ケアコラボはLINE WORKS、Chatwork、LIFEとの連携にも対応しています。ケアコラボに届くお知らせの通知を連携すると、LINE WORKS経由で受け取れます。

LINE WORKSは、社内や社外のコミュニケーションツールとして使用でき、掲示板機能、メンバーの予定がわかるカレンダー機能、アンケート機能など業務の効率化が可能な機能がそろっています。ケアコラボに届くお知らせの通知を、Chatwork経由で受け取りができます。

タスク管理機能や、ファイル管理機能を使用できるので便利です。その他にもケアコラボのご利用者の基本情報をCSV形式でエクスポートし、LIFEへインポートできます。記録に特化したケアコラボと他機能を連携させると、より便利に使用ができます。

お勧めの介護システム・ソフト

まとめ

ケアコラボは、介護施設でのケアの内容を、職員同士や利用者の家族と共有できるシステムであるとがわかりました。スマホやタブレット、パソコンで手軽に記録と閲覧ができるため、チームでの情報共有に役立ちます。バイタル情報や生活リズム、緊急連絡先などを利用者ごとに確認ができます。

タイムラインでは自分の勤務時間外に起きた出来事も確認ができるので申し送りの時間を短縮し、きめ細やかなケアをするゆとりを生み出せます。写真や動画の共有も可能なため利用者の家族に普段の様子やケアの内容を共有し、コメントをもらえます。

利用者の家族とのコミュニケーションツールにも役立つでしょう。LINE WORKS、Chatwork、LIFEとの連携にも対応しています。システムを導入したいと考えている場合はケアコラボを検討してみるのもおすすめです。

LINE連携可能!介護のコミュニケーションを一括化!!
みんなでケア
掲載機能
・個人・グループチャット機能
・スケジュール管理機能
・ファイル管理機能
・お薬手帳管理機能
・緊急対応記録機能 などなど

おすすめ関連記事

サイト内検索

【NEW】新着情報

RANKING TABLE

おすすめの介護システム・ソフトランキング比較表一覧

イメージ






システム名みんなでケアメディカルケアステーション(MCS)LINEWORKSほのぼのNEXTカイポケwiseman(ワイズマン)かんたん介護ソフト
特徴業界初のダブルチャット機能が魅力!安価な料金設定だから導入しやすいシンプルな設計で使いやすい!同じ職域や地域との連携が取れるシステムLINEのビジネス版!みんなが使う国内最大SNSで組織運営の活発化をかんたん促進クラウドやLIFEに完全対応!最新技術が介護現場をサポート初期費用は無料!業務サポートだけでなく豊富な経営支援システムもあり介護保険サービスをトータルサポート!初期費用は顧客それぞれに対応低価格で使いやすい!運営から請求まで完結・電話サポートが安心の介護ソフト
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら