Quickけあ2の特徴

公開日:2023/10/15 最終更新日:2024/02/21

株式会社ファティマの画像

 

会社名:株式会社ファティマ
住所:〒812-0013 福岡県福岡市博多区博多駅東1-16-7
博多駅東尾崎ビル7F

TEL:092-481-8268

高齢化社会に伴い、介護サービスや介護施設を利用する人は年々増えています。そんな中、介護サービスや介護施設での利用者管理のために、介護システムの導入を検討している施設も多いでしょう。しかし、どのシステムを導入すればよいかわからず悩んではいませんか?そこで本記事では、介護システムの「Quickけあ2」について紹介します。

お勧めの介護システム・ソフト

介護現場におけるさまざまな情報を一括管理できるソフト

Quickけあは、介護現場でのさまざまな情報を一括管理できるソフトです。

ケア記録、グループウェア、ベッド管理、送迎管理、勤務シフト管理、ヘルパー賃金計算が標準搭載されています。さらに、個人・共有スケジュールの管理、当日の利用者の欠食情報の入力、現在の入所状況の確認など、必要な情報をひとつの画面で確認できるのです。

職員ごとにオリジナルメニュー画面を作成できるため、自分がよく使う機能をカスタマイズして、より利用者管理を楽にしてくれます。

介護保険ソフト「Quickけあ2」でできること

Quickけあ2では、以下の機能が搭載されています。

・施設系サービスシステム

・施設向けケア記録アプリ

・通所系サービスシステム

・デイ向けケア記録アプリ

・居宅介護支援・小規模多機能システム

・居宅介護支援アプリ

・訪問介護システム

・訪問介護向けiOS記録アプリ

・訪問介護システム

・24Hシート

・クラウドバックアップサービス

今回はこの中から、施設系サービスシステム、通所系サービスシステム、居宅介護支援・小規模機能システム、訪問看護システム、訪問介護システムについて詳しく解説します。

施設系サービスシステム

施設系サービスシステムでは、以下のことができます。

・ケア記録

・ベッド管理

・栄養ケアプラン・食事オーダー

・施設ケアプラン

利用者へのケア記録は、相談員日誌や介護・看護日誌、看護介護添書、ヒヤリハットに自動で転記が可能です。iPadやAndroidといったタブレット端末からのケア記録もできます。

ベッド管理では、施設全体の運用状況、利用者家族とのやりとりの記録、職員の報告内容が管理可能です。標準搭載されている入所待機者管理機能との連携もでき、施設全体の状況を一目で確認できます。

また、栄養ケアプラン・食事オーダーでは、栄養ケアプランの作成状況を利用者の一覧形式で作成可能です。さらに食事オーダーから食数表を自動で作成できます。そのほか施設ケアプランでは、各種アセスメントや施設サービス計画書を作成でき、利用者の一覧形式で確認可能です。

通所系サービスシステム

通所系サービスシステムでは、以下のことができます。

・ケア記録

・各種記録

・各種帳票

ケア記録は、マウスでワンクリックするだけで簡単に入力できます。入力したケア記録は、連絡ノートやサービス提供記録、業務日誌、事故報告書、ヒヤリハット、苦情相談など、各種記録に自動転送してくれるので、書類を何度も作成する必要がありません。

また、計画書やモニタリングなどの帳票以外にも、個別機能訓練計画書や、栄養ケアマネジメントなどの各種帳票に対応しています。

居宅介護支援・小規模機能システム

居宅介護支援・小規模機能システムでは、以下のことができます。

・各種アセスメント

・期限切れ管理

ケアマネージャーの方に必要な各種アセスメントに標準で対応しています。見やすい画面構成になっているので、パソコンに慣れていない方でも安心です。

また、期限切れ間近の要介護認定やケアプランがあると自動で通知してくれます。

訪問看護システム

訪問介護システムでは、訪問看護に必要な介護、予防、医療の計画書の作成から請求までを一元管理できます。さらに、基本サービス、加減算を、訪問回数や人数、職種によって自動算定してくれるので便利です。

そのほか、訪問看護計画書に関する帳票にはすべて対応しており、訪問看護記録状況の把握も可能です。

訪問介護システム

訪問介護システムでは、以下のことができます。

・居宅介護支援事業者からの取り込み

・ヘルパー賃金計算

居宅介護支援システムから、提供表データを一括取り込みできるため、スケジュール管理がしやすくなります。

また、複雑なヘルパー賃金も、月間の実績をもとに自動計算してくれるので非常に便利です。

外部ソフトと連携できる柔軟なシステムインターフェース

Quickけあ2は、外部ソフトと連携できるインターフェースを搭載しています。そのため、電子カルテや医事会計ソフト、介護ロボットなどのソフトとの連携が可能です。連携できるソフトは、以下の12個です。

・NCモニタ

・クラウド型介護報酬サービス けあ蔵

・医事会計ML-A「Megumi」

・Care-wing 介護の翼

・スマケア

・AmiVoice EX7 Care

・Kokuran21

・Macrobios

・Pimekarte

・ここりんく

・日医標準レセプトソフト

・MALL3

現在使っているソフトと連携すれば、さらにスムーズにQuickけあ2を導入できます。

お勧めの介護システム・ソフト

まとめ

介護保険ソフト「Quickけあ2」について紹介しました。Quickけあ2は、介護施設で行う業務全般の管理を一元で管理できるソフトです。介護施設は、数多くの業務があり、すべてが利用者の健康や命に関わっています。そのため、ミスは許されません。Quickけあ2を導入することで、そんな介護施設の職員の負担を減らしてくれるでしょう。介護システムの導入を検討している施設の方、ぜひQuickけあ2を導入してみてはいかがでしょうか。

 

LINE連携可能!介護のコミュニケーションを一括化!!
みんなでケア
掲載機能
・個人・グループチャット機能
・スケジュール管理機能
・ファイル管理機能
・お薬手帳管理機能
・緊急対応記録機能 などなど

おすすめ関連記事

サイト内検索

【NEW】新着情報

RANKING TABLE

おすすめの介護システム・ソフトランキング比較表一覧

イメージ






システム名みんなでケアメディカルケアステーション(MCS)LINEWORKSほのぼのNEXTカイポケwiseman(ワイズマン)かんたん介護ソフト
特徴業界初のダブルチャット機能が魅力!安価な料金設定だから導入しやすいシンプルな設計で使いやすい!同じ職域や地域との連携が取れるシステムLINEのビジネス版!みんなが使う国内最大SNSで組織運営の活発化をかんたん促進クラウドやLIFEに完全対応!最新技術が介護現場をサポート初期費用は無料!業務サポートだけでなく豊富な経営支援システムもあり介護保険サービスをトータルサポート!初期費用は顧客それぞれに対応低価格で使いやすい!運営から請求まで完結・電話サポートが安心の介護ソフト
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら